第1/2/3/4団地 | 産業/経済 | 亀尾市庁

第1/2/3/4団地

  • 産業/経済
  • 第1/2/3/4団地
第1団地
  • 面積 : 10,223千㎡ (309万坪)
  • 造成期間 : 1969年 ~ 1973年
東レケミカル、コーロン、LS電線、サムスンSDIなど、主に繊維、電子産業が入っています。
電子団地は超精密技術集約型の電子機器部品に関連した業種を系列化して配置し、繊維業界集団化団地では徐々に電子機器関連および機械装置業種に転換されています。
第2団地
  • 面積 : 2,275千㎡ (69万坪)
  • 造成期間 : 1977年 ~ 1981年
LGイノテック、ノーチラス暁星など、主に半導体産業と電子産業の企業が入っています。
コンピューターなど電子工業の業種や中小電子部品、機械設備関連の業種を配置し、既存入居工場との系列化促進を図りました。
第3団地
  • 面積 : 5,086千㎡ (154万坪)
  • 造成期間 : 1987年 ~ 1995年
サムスン電子、LGディスプレイなどの最先端電子産業の企業が入っています。
第1・2団地入居工場との系列化および専門化を誘導するための業種が配置されています。
入居業種は電気・電子ならびにこれに関連する工業、半導体、およびその他の重要な産業体で、かつ環境に配慮した業種でなければなりません。輸出業者に優先順位を与えています。
第4団地
  • 面積 : 6,785千㎡ (205万坪)
  • 造成期間 : 1996年 ~ 2009年
東レ、旭硝子などの企業が入り、外国人投資地域および専門化、系列化団地として造成されました。4団地に入居可能な業種は電子、半導体、コンピューターなどの15業種、特に企業のR&Dをサポートするために亀尾デジタル電子情報技術団地をはじめ、クミコ、亀尾電子情報技術院などが造成されました。
拡張団地
  • 面積 : 2,457千㎡ (74万坪)
  • 造成期間 : 2008年 ~ 2016年
  • 位置 : 亀尾市 山東面(新堂里・仁德里)、玉溪洞一帯
  • 誘致業種 : Display、部品素材などの最先端IT業種などの研究施設
  • 定住条件 : 外国人の病院、田園住宅、自立型私立高等学校、技術研究センター