国家産業団地の紹介 | 産業/経済 | 亀尾市庁

国家産業団地の紹介

  • 産業/経済
  • 国家産業団地の紹介
造成目的および特徴

電子産業を重点的に育成するための立地を提供します。電子・半導体、繊維業種中心の産業団地1団地と、2〜4団地、合計2種類の国家産業団地で構成されています(4団地内の外国人投資地域を含む)。

事業施行者/管理機関

慶尚北道(1団地)、韓国水資源公社(2〜4団地)/韓国産業団地公団

位置

大邱の北方33㎞地点の慶尚北道亀尾市工団洞・侍美洞・山東面と漆谷郡一帯

地形および地盤

丘陵地、野山、田畑、公有水面埋立、雑種地で構成された北高南低型の比較的平坦地です。

気候(年平均)

温度:13.4℃、降水量:895.2㎜、降水日数:86日、湿度:59%、最多風向:北西風

推進のいきさつ
  • 1973.8.25.地方工業開発奬勵地区に指定(建設部告示第85号)
  • 1977.4.22.産業基地開発区域に指定(建設部告示第72号)
  • 1998.3.13.第4団地実施計画の承認(釜山地方国土管理庁告示第1998-49号)
  • 2008.12.3.亀尾国家産業団地の拡張団地開発計画告示(国土部告示第2008-691号)
  • 2009.9.30.亀尾ハイテクバレー産業団地計画告示(国土部告示第2009-955号)
  • 2010.11.4.産業団地構造高度化計画の承認(知識経済部告示第2010-204号)
造成期間
  • 1998. 3 ~ 2017. 12 竣工予定(4団地、拡張団地)
  • 2009. 9 ~ 2018. 12 12竣工予定(5団地)
面積
  • 管理面積
    • 総面積:22,628千㎡
    • 産業施設エリア:16,520千㎡
    • 支援施設エリア:1,163千㎡
    • 公共施設エリア: 3,684千㎡
    • 緑地エリア:1,261千㎡
平均分譲価格/支払い方法

分譲公告に基づく

入居企業の現況
  • 企業数
    • 入居企業:2,129社
    • 可動企業:1,853社
  • 雇用人員
    • 95,515人
  • 生産、輸出
    • 生産額:296,576億ウォン
    • 輸出額:19,235百万ドル
  • 業種別現況
    区分飲食業繊維
    衣服
    木材
    石油
    科学
    非金属鉄鋼機械電気
    電子
    運送
    装備
    その他非製造
    可動企業
    (社)
    2,129 8 99 53 228 41 24 890 663 29 14 80
    労働者数
    (人)
    95,515 581 3,328 764 7,158 3,168 655 21,890 55,234 1,261 50 1,426
立地条件
  • 道路
    • 高速道路:京釜高速道路南亀尾IC(1㎞)利用(ソウル257㎞、釜山180㎞、大邱33㎞)
    • 国道:5番(馬山↔亀尾↔中江鎭)、25番(鎭海↔亀尾↔清州)、33番(固城↔亀尾)、67番(漆谷↔亀尾)
    • 地方道:33番(亀尾↔平昌)、68番(西川↔亀尾↔慶州)
  • 鉄道
    • 京釜線亀尾駅(3.5㎞)、KTX金泉亀尾駅(18km、東大邱・大田乗り換え)利用
    • ソウル227㎞(3時間10分)、釜山167㎞(2時間)、大邱46.4㎞(30分)
  • 空港
    • 大邱空港(40㎞)利用(仁川14回/週、済州95回/週、国際線:中国、日本、東南アジア定期運行)
  • 港湾
    • 釜山港(150㎞):接岸能力201隻、貨物荷役能力9,100万トン/年間
    • 浦項区港/新港(130㎞):接岸能力46隻、貨物荷役能力5,341万トン/年間

※ 作成基準日 : 2016.6.30